多言語サイトの翻訳・制作をサポート

MT Translator

¥275,000(税込)
  株式会社COLSIS 

Movable Type 7 対応

MT Translatorプラグインを利用すると、多言語サイトの制作にあたっての作業を大幅に軽減できます。MovableTypeのウェブサイト・ブログを一括複製する機能を利用して、多言語サイトのベースを作成した後は、Excelファイルで作成した対訳原稿を編集画面からアップロードすると自動的に翻訳原稿に差し替わります。

翻訳後の対訳プレビュー、マルチバイトのチェックなど、多言語サイトの制作を効率的に進められる機能も備えています。

本プラグインで対応可能な言語の差替えパターンは「日本語⇔英語」「日本語⇒多言語(複数言語)」となります。

ご購入前に試用をおすすめしております。お気軽にお問い合わせください。

  MTTranslator特設サイトはコチラ


MT Translatorの利用の流れ(英語サイト作成の場合)

  1. 日本語サイトを元に英語サイトを複製
  2. 日本語ブログと英語ブログを連携
  3. 翻訳した対訳原稿(Excelファイル)をアップロード
  4. 対訳プレビューで確認して修正

主な機能

ウェブサイト単位での複製が可能に

Movable Typeではブログ単位でしかできない複製機能が、ウェブサイト単位で複製可能になります。言語コードを指定して「http://www.hoge.com/en/」のような形で他言語サイト用のディレクトリを指定することでウェブサイト・ブログの構造を保ったまま複製することができます。

対訳ファイルをアップロードして一括差し替え

プラグインをインストールすると翻訳用のウィジェットが表示されます。ここから日・英の対訳ファイルをアップロードすると、登録されている日本語に合致した単語(または文字列)が自動的に対訳に差し替わります。差し替えられた箇所はログで確認することができ、元ファイルは履歴として残ります。

対訳プレビューで内容を確認

対訳プレビュー機能を利用することによって、日・英の翻訳内容を実際のウェブサイト上で確認することができます。またページ内にマルチバイト文字が残っていた場合は記事一覧でアラートを出すことも可能です。


その他の機能

  • マルチバイト文字チェックの除外機能
  • リンクパスの自動変換機能

導入事例

にぎわいネット津島ウェブサイト

にぎわいネット津島ウェブサイト

「津島"にぎわい"創出プロジェクト」の情報発信サイトである「にぎわいネット津島ウェブサイト」の多言語化にMT Translatorが導入されました。日本語サイトをベースに英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語に対応しております。

開発パートナー:株式会社エスケイワード(https://www.skword.co.jp/)

MT Translator

価格
¥275,000(税込)
商品番号
COLS0001
開発者
株式会社COLSIS

商品内容
  • プラグイン一式
  • 購入後1年間の年間サポートライセンス付き(最新バージョンのダウンロード、メールによるテクニカルサポート)
対応バージョン
  • Movable Type 7(r.4605以降)
  • Movable Type 6.2 / 6.3 / 6.5
  • Movable Typeクラウド版
  • Movable Type for AWS
その他 / 注意事項
  • 次年度以降も最新バージョンのダウンロードとメールによるテクニカルサポートをご希望の場合は、年間サポートライセンスとして、55,000円(税込)がかかります。
  • GoogleTranslate API は Basicプランのみ対応しております。Advancedプランではご利用いただけません。
  • 当製品は、MTOSではご利用いただけません。
  • PowerCMS、Movable Type Premium、他社製プラグインとの併用はサポート外となります。

  MTTranslator特設サイトはコチラ

  MT Translatorドキュメント

プラグインの詳細、ご不明点、ご購入に関するご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。担当者よりご連絡させていただきます。

  お問い合わせ