• TOP
  • MT Translator

MT Translator
今あるMovable Typeサイトを使って、短期間、低コストで多言語サイトへ

MT Translator を使うことで今のMovable Typeをベースに
多言語サイトを実現することができます

  
  

MT Translatorを利用するメリット

翻訳元の
ウェブサイトを複製
ウェブサイト複製機能を利用してコピーします。複製するブログは選択できます。
共通テンプレートを
修正
複製先のウェブサイトの共通テンプレートを修正して多言語に修正します。
※この作業はプラグインではなく制作会社にて行ないます。
Google翻訳かExcelで
一括翻訳
翻訳は対訳を記載したExcelファイルか、GoogleTranslateを選択し、一括翻訳することができます。
GoogleTranslatorAPIの利用には別途費用がかかります。
対訳プレビューで
確認・編集
翻訳元と翻訳先の記事・ページを対訳プレビューで確認することができます。
  

MT Translatorを利用した制作ステップ

独立した多言語サイトの実現が可能

MT Translatorを利用すると独立したウェブサイト・ブログで多言語サイトの構築を行なえます。言語によってページ構成を変更したり、全て静的なHTMLとしてはき出せるので、SEOにも適しています。

  

Google翻訳のポストエディットに最適

Google Translator APIのコードを登録するとGoogle Translatorで一括して翻訳することが可能です。翻訳を行なった後は対訳プレビューで確認をすることができるので、ポストエディット形式での翻訳作業にも適しています。

  

Excelでの一括翻訳にも対応

高精度で翻訳を行ないたい場合はExcelでの一括翻訳にも対応をしております。翻訳元の言語と、翻訳先の言語の対訳ファイルを用意頂ければまとめて翻訳することが可能です。 翻訳用のExcelファイルのダウンロードや、日本語が残っているかの確認を管理画面で行なうことができます。

  

MT Translatorの主な機能

翻訳設定機能

翻訳設定については、Excelでの翻訳か、GoogleTranslatorでの翻訳を選択することができます。

画面イメージを見る

共通辞書機能

システム管理画面で共通辞書を設定することで、個別で翻訳指示をしなくても翻訳したり、機械翻訳で得意ではない地名や人名などを登録することが可能です。

画面イメージを見る

対訳プレビュー機能

翻訳元と翻訳先の言語をMovable Typeのプレビュー機能で確認することができます。左右や上下など選択することが可能です。

画面イメージを見る

ウェブサイト複製機能

翻訳元のウェブサイトから、配下のブログまでを多言語サイト用に複製を行うことが可能です。(Movable Typeではブログしか複製はできません。)複製先はブログ単位で選ぶことが可能です。

画面イメージを見る

日本語抽出機能

ブログの設定画面から日本語が残っているかどうかを抽出できます。Excelでダウンロードしたり、記事一覧で確認することができます。

画面イメージを見る

新規記事 / ページの複製機能

翻訳元サイトで新規記事/ページを作成したときに複製ボタンを押すと翻訳先に複製されます。 今あるページだけではなく、リリース後の運用にも適しています。

画面イメージを見る

カテゴリ・カスタムフィールドにも対応

複製機能や翻訳はカスタムフィールドにも対応をしております。

  

導入事例

にぎわいネット津島ウェブサイト

「津島"にぎわい"創出プロジェクト」の情報発信サイトである「にぎわいネット津島ウェブサイト」の多言語化にMT Translatorが導入されました。日本語サイトをベースに英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語に対応しております。

https://www.tsushima-nigiwai.jp/

開発パートナー:株式会社エスケイワード(https://www.skword.co.jp/)

  

価格・動作環境

価格
95,000円(税別)

次年度に最新バージョンのダウンロードとメールによるテクニカルサポートが受けたい場合は、年間サポートライセンスとして、40,000円(税別)がかかります。

動作環境
  • Movable Type 6.2 / 6.3
  • Movable Typeクラウド版
  • Movable Type for AWS
※Movable Type7対応は今冬対応予定です。
その他
  • 当製品は、MTOSではご利用いただけません。
  • PowerCMS、MTCMSには、サポート外となります。
お問い合わせ
お気軽にご相談ください。
プラグインに関する説明や試用版の利用などはお問い合わせフォームからご連絡ください。また多言語サイトの構築につきましても対応可能です。
  お問い合わせ
  

よくある質問

ウェブサイトの複製機能はカスタムフィールド含めてどこまで対応していますか?
ウェブサイトの複製機能は、Movable Typeのブログ複製機能をベースにしており、配下のブログも含めてテンプレート、ブログ記事、ウェブページを複製します。カスタムフィールドにも対応をしております。また画像(アセット)については複製はいたしません。
英語以外の言語にも対応をしていますか?
英語以外の言語設定も行えます。 1つの翻訳元に対して、複数の言語を設定することが可能です。(例: /ja/の日本語サイトをベースに、英語サイト(/en/)、簡体字(/cn)、繁体字( /tw/))などを設定することが可能です。