MTNotifier

目次

はじめに

MTNotifierは、MT管理画面に管理者からのメッセージを表示する事ができるプラグインです。メッセージはポップアップダイアログで表示され、一度表示された後は設定により、再ログインするまで表示されないか、2週間の間は再表示されません。

管理者からのメッセージがある場合、ダッシュボードでメッセージの存在を通知します。この通知をクリックする事でいつでも任意にメッセージの再表示ができます。

対応バージョン

  • Movable Type 7.x

インストール

プラグインのアーカイブファイルを展開すると、以下のディレクトリが作成されます。

MTNotifier
├── plugins
    └── MTNotifier
        └── MTNotifier.pl

「MTNotifier/plugins/MTNotifier」ディレクトリをMTのプラグインディレクトリへコピーしてください。

プラグイン設定画面にMTNotifierが表示されていれば、インストールは完了です。

使い方

システムプラグイン設定画面を開き、「通知を表示する」を選択します。

その他以下の設定項目があります。必要に応じて変更してください。

表示対象画面
ポップアップダイアログにてメッセージを表示する画面を選択します。ただし、複数画面を選択してもメッセージが表示されるのは先に閲覧された画面のみです。あくまで「メッセージが一度も表示されていないユーザへの初回メッセージ表示の対象画面の設定」となります。
通知メッセージ本文
通知メッセージを入力します。URLを入力した場合は自動的に別ウィンドウで開くリンクになります。HTML等での文字装飾はできません。
表示期間
表示開始日と表示終了日を設定します。設定された期間のみメッセージが表示され、表示終了日付を過ぎた場合は自動的にメッセージは表示されなくなります。
表示タイミング
「一度のみ」を選択した場合、初回ポップアップメッセージ表示から2週間は再表示されません。「セッション毎に都度表示」を選択した場合、MTへのログインを行うたびに、選択した表示対象画面表示時にポップアップメッセージが表示されます。どちらを選択した場合でもダッシュボード上部の通知をクリックした際にはポップアップメッセージを表示する事ができます。

ポップアップメッセージ表示

メッセージが設定されていて表示期間内である場合、以下のようにポップアップメッセージが表示されます。

メッセージ存在通知

メッセージが存在する場合、ポップアップダイアログを閉じてもダッシュボード上部にてメッセージの存在を通知します。「確認する」をクリックすると、ポップアップダイアログが再表示されます。

更新履歴

  • [2021-04-22 v1.0]
    • 最初のリリース

このプラグインの利用、及び著作権や保証について

このプラグインの著作権は株式会社COLSISが所有しています。著作権者の許可なく本プラグインを使用、改変、再配布することはできません。